Topics

NLP2017にて優秀賞を受賞しました
Received the Excellent Paper Award at NLP2017

弊社上席研究員の鍜治伸裕小林隼人による論文「Skip-gram Model with Negative Sampling のオンライン逐次学習」が、言語処理学会第23回年次大会(NLP2017)において優秀賞を受賞しました。対象論文301本から特に優れた6本に選出されたものです。
本研究成果はYahoo!リアルタイム検索において既に活用されております。本件に引き続き、今後もより良いユーザ体験を目指して研究を続けていく所存です。

これまでの受賞者
http://www.anlp.jp/award/nenji.html(外部サイト)

The paper 「Skip-gram Model with Negative Sampling のオンライン逐次学習」 by senior chief researchers Nobuhiro Kaji and Hayato Kobayashi won the Excellence Award at the 23rd annual meeting of The Association for Natural Language Processing (NLP2017). It was selected as one of six excellent papers from among 301 candidates.
The results of this research are already being exploited in Yahoo! Realtime Search. We intend to continue our research on from here, always aiming at a better user experience.

Past award winners
http://www.anlp.jp/award/nenji.html(external site)