論 文Papers

WORKSHOP (DOMESTIC)

日常体験のログの構造化と共有に関する検討

寺岡 照彦

電子情報通信学会ライフインテリジェンスとオフィス情報システム研究会(LOIS), 2012/7, Vol. 112, No. 140. pp.16

Category:

次世代UI・インタラクション (HCI)

Abstract:
我々の日常体験のログは、Web、モバイル機器、センサー機器など様々なソース上に分散している。それらのログはヘテロジニアスなデータであるため、集約し構造化することは難しい。本稿では、それらパーソナルログを集約、構造化、閲覧、さらに共有するためのしくみについて報告する。特に構造化については、3つのレベルの階層化(`ログ'、`活動'、`エピソード')と、閲覧のためのナビゲーション構造を説明する。また、間接的な共有関係と`活動'に着目したネットワークを利用した、共有のしくみについても説明する。
Download:

日常体験のログの構造化と共有に関する検討(PDF 2,670KB)