論 文Papers

WORKSHOP (DOMESTIC)

クリック 2 部グラフ上の属性伝播と言語的素性の利用によりクエリのサブ・トピックを発見する 検索意図理解方式

前田 英行, 藤田 澄男

第7回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2015), 2015/3

Category:

情報検索 (Information Retrieval) データサイエンス (Data Science)

Abstract:
検索クリックログ派生のクリック2部グラフ上で,対象トピックに対応するシードからの RWR による属 性伝播で部分グラフを抽出し,クラスタリング,ラベル付与,サブトピック統合により,対象トピックのクエリを網 羅的に収集し,より細かいサブトピックを発見し,クエリを非排他的に分類する手法を提案する.「恋愛」.「旅」の二 つの対象トピックに対して,本手法による検索派生サービス起動目的の検索意図理解タスクを評価して,その有効性 を確認した.