論 文Papers

WORKSHOP (DOMESTIC)

一覧性と再確認性の向上による作業の効率化にむけた動画広告の審査支援システム

田邉 昭博, 山下 直晃, 野口 正樹, 酒井 正也, 坂本 竜基

情報処理学会 研究報告グループウェアとネットワークサービス(GN), 2015/10

Category:

音声処理 (Speech Processing) 画像処理 (Image Processing) 次世代UI・インタラクション (HCI)

Abstract:
ウェブページ上に見られるテキストや画像,動画による広告の多くは,不適切な表現の有無が掲載前に審査されている.このうち,Yahoo! JAPANにおける動画広告については審査作業者が映像と音声を丹念に視聴することにより審査が実施されている.しかし,このような視聴による審査は非常に時間がかかる作業であると同時に,画面の急な明滅や突然のシーン変化,音量の急激な増大などは審査作業者に精神的な負荷を及ぼす場合がある.そこで我々は,動画広告の映像フレームと音声レベルを一覧表示する機能を中心にしたウェブブラウザ上で動作する審査支援システムを開発し,導入した.本システムでは審査する動画をサーバーに登録して使用するため,審査作業者が動画内容を共有,再確認することが容易になり効率化が期待できる.本稿では,本システムの運用を通じて,動画内容の一覧性と再確認性の向上が審査作業者の負荷と審査時間を軽減し,作業の効率化をもたらしたことを報告する.また,審査作業者との社内SNSを通じたコミュニケーションにより速やかな不具合対応や機能改善が行えたので合わせて紹介する.
Download:

一覧性と再確認性の向上による作業の効率化にむけた動画広告の審査支援システム(外部サイト/External Site Link)