トピックスTopics

IBIS2015にて7件ポスター発表しました

2015年11月25-28日につくば国際会議場にて開催されたIBIS2015(第18回情報論的学習理論ワークショップ)(外部サイト)のポスターセッションにて、共著含め7件発表しました。

たくさんいただいたフィードバックをもとに磨きこみ、トップカンファレンスでの採択を目指していきます。

サービスへの応用を視野にした取り組みにつき4件:

  • ニュースレコメンドにおける分散表現を用いた重複記事排除
    大倉 俊平・田頭 幸浩・田島 玲

  • オンライン広告におけるExtreme Multi-label分類手法の応用
    田頭幸浩

  • オンライン広告の実システムへのオンライン学習の適用
    高木 潤・田頭 幸浩・野村 拓也・岸本 忠士・田島 玲

  • 分散表現に基づく劣モジュラ最適化を用いた文書要約
    小林隼人・野口正樹・谷塚太一

インターンの学生の方々と、取組中の課題につき発表2件:

  • 重み付きグラフに対するマイクロクラスタリングの拡張とオークションデータへの応用
    山崎 朋哉(京都大学大学院情報学研究科)・清水 伸幸・小林 隼人・山内 智

  • 非線形テンソル学習手法の高速化とYahoo!ショッピング購買金額予測への適用
    金川平志郎(東京工業大学情報理工学研究科数理・計算科学専攻)・清水伸幸・小林隼人・田頭幸浩・鈴木大慈(東京工業大学情報理工学研究科数理・計算科学専攻)

共同研究の成果につき発表1件:

  • クラウドソーシングワーカの自己申告属性を用いた回答統合法
    馬場 雪乃(京都大学)・清水 伸幸・藤田 澄男