トピックスTopics

NLP2016にて若手奨励賞を受賞しました / Young Incentive Award at NLP2016

弊社エンジニアの大倉俊平による「分散表現を用いたニュース記事の重複排除」(共著:田頭幸浩田島玲に関する研究発表が、2016年3月7日〜10日に開催された言語処理学会第22回年次大会(NLP2016)において、若手奨励賞を受賞しました。満30歳未満の研究者に対して与えられるもので、大会中の百数十件にのぼる対象発表のうちから5件に選ばれたものです。

本研究成果は、スマホ版トップページのレコメンドにて既に皆様に提供されております。本件に引き続き、今後もより良いユーザ体験を目指して、研究・改善を続けていく所存です。

年次大会優秀賞・若手奨励賞一覧(外部サイト)

The paper 「分散表現を用いたニュース記事の重複排除」 by Yahoo! JAPAN engineer Shunpei Okura (coauthors: Yukihiro Tagami, Akira Tajima) received the Young Incentive Award at the 22nd annual meeting of The Association for Natural Language Processing (NLP2016), held on March 7-10, 2016. This award is given to researchers under age 30, and was one of only five selected from among more than 100 entries.

We’ve already presented these research results to you as a recommendation on our smartphone app top page. We intend to continue researching and improving so as to provide an even better user experience in the future.

List of excellence awards and young incentive awards at the annual meeting(external site)