トピックスTopics

WebDB Forum 2017に協賛致しました
Yahoo! JAPAN was the cosponsor of WebDB Forum 2017

2017年9月18-20日にお茶の水女子大学にて開催された
WebDB Forum 2017(http://db-event.jpn.org/webdbf2017/)(外部リンク)に協賛致しました。

その一環として:

◆テクノロジーショーケースにて講演いたしました:
「Dragon: A Distributed Object Storage @Yahoo! JAPAN」
後藤 泰陽(ヤフー株式会社)
オブジェクトストレージはインターネット企業にとって欠かせない技術です.コンテンツの保存用途にとどまらず,データ分析基盤として,大量の非構造化データを堅牢かつ高速に保管・配信し,ペタバイト規模にスケールアウトできる必要があります.ヤフーでは,全社ストレージ基盤としての要件を満たすため,独自の分散オブジェクトストレージDragonの開発をおこないました.本発表では,Dragonのアーキテクチャや設計上の工夫について紹介しました。

◆ ポスターレセプションにて、下記内容を発表しました:
「ヤフーにおける検索基盤の⾼速化・⾼精度化の取り組み」
平井 尚樹、真鍋 知博

◆ 企業ランチ会を9月19日に実施いたしました:
ご参加いただいた皆様、ありがとうございます。

◆ 企業賞を徳島大学 神田 峻介さんに送らせていただきました:
「Path Decompositionを用いたメモリ効率の良い動的キーワード辞書の実装法」
神田 峻介(徳島大学),森田 和宏(徳島大学),泓田 正雄(徳島大学)
大量のデータを扱う上でコアな技術であるキーワード辞書の実装に本質的な貢献をしただけでなく、コードを公開していく姿勢は素晴らしいです。また、今後の改良の方向性も見定められており、更なる発展を期待しております。
神田さん、おめでとうございます!





左から、泓田 正雄先生、神田 峻介さん、森田 和宏先生